2018年10月18日

想像の2割増しを目指す

こんにちは!
よさこい楽曲制作のOtoneko Music(オトネコ ミュージック)です!


お客さまからご依頼を受ける場合、可能であれば「希望構成表・参考曲リスト」というドキュメントを書いて頂いています。

これは、どのような楽曲を希望されるか、お客様のリクエストを書いていただくものです。
↓こんな感じ
希望構成表・参考曲リスト.jpg

楽曲制作時は、こちらの内容に沿って参考曲も十分に把握し、またお電話等で直接お話を伺ってお客様がイメージしていることを把握します。
各セクションで、参考曲のどんな部分が欲しいのかを具体的に分析し把握していきます。
それは「何となくこんな感じ」という曖昧なことではなく、
コード進行や、メロディの流れ、各楽器を使うタイミング、リバーブやエフェクトの使い方など、ディテールまで把握していきます。

その上でそれらを脳内で組み立て直し、新しい楽曲を作っていくのです。

ここまでやると、大体お客様の想定しているものが出来上がります。
所謂「想定通り」ですね。

しかしながら、想定通りのモノを作るのは、言ってみれば最低限ですよね。
お客様も、イメージ通りに仕上がって、「ああ、こんな感じだよね」ということであれば、まあ、満足されるでしょう。

でも、それじゃあつまらないですよね。

そこで僕は、更に「この方向性で、もっと良くなるアイディアは無いか?」を考えます。
いわば、僕からの「提案」を楽曲の中に織り込んでいく訳です。
この作業で「お客様の想像の2割増し」を目指します。

この提案は、勿論上手く行かないこともあります。お客様のお気に召さなければ、この提案は迷いなく取り下げます。
ですが、ハマった時は素晴らしいですよ。
お客様のアイディア+僕のアイディアが、1+1=2ではなく、化学反応を起こして1+1=100にも200にもなります。

出来上がった楽曲の中に「心地良い驚き」や「衝撃的なインパクト」や「鳥肌が立つ感動」が生まれます。

そういう楽曲は、振り付けを作る時のモチベーションも大きく左右しますし、練習やイベントも盛り上がりが違ってくると思います。

僕自身、この化学反応を起こすのがとても楽しみなんですよね。
だから僕はいつも2割増しを目指して作曲しています!



■筆者HP⇒Otoneko Music HP
■よさこい楽曲制作のご依頼・お問い合わせはこちらから
■youtubeチャンネルもよろしくお願い致します。⇒Otoneko Music チャンネル
■こちらのブログもよろしくお願い致しますサラリーマンがプロの作曲家として稼ぐ秘訣教えます

オトネコ おとねこ














posted by Otoneko Music at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 筆者紹介

2017年09月13日

よさこいを始めた理由

こんにちは!

よさこい楽曲制作のOtoneko Musicです!

僕は2011年頃から、よさこいの演舞曲の制作を始めました。
それまでは、主にJ-POPの作曲活動をしていて、AKB48や、HKT48にも楽曲提供しています。
(その実績については、当方のHPのサンプル&WORKSをご覧ください)

J-POPの作曲は現在も継続的に行っていて、その傍ら、よさこいの音楽も作っています。

僕がよさこいの楽曲制作を始めた理由は、よさこいの自由さに惹かれたからです。

J-POPというのは、
Aメロ、Bメロ、サビがあり、
1コーラスは一分くらいに収める、
使える音域は1オクターブ2音まで(それ以上になると、歌えるボーカリストが限られてきます)
一聴してジャンルが分かるように、、、

などなど、制約のようなものが多いです。ベートーベンの第九のようなJ-POPのヒット曲なんて、まず無いですよね?
J-POPではそのような楽曲は必要とされていないので、どうしても必要とされるものを作ることになります。
これは、世の中に数ある音楽の種類から見たらごく限られたものなんです。

もっと自由に作りたい!もっと多彩な表現をしてみたい!もっとアートな音楽にチャレンジしたい!
そういう衝動をぶつけられる場は無いのか?

ありました。よさこいです。

よさこい楽曲には、アートな衝動をぶつけられる!
これがよさこいの楽曲制作を始めた理由です。

勿論、依頼してくださるお客様の要望は絶対です。そのご要望、お客様が抱いているイメージを100%再現することを目指して制作しています。

僕は、よさこい楽曲では、直し無制限を謳っています。
お客様のイメージ通りに作る自信があるからです。

その方法論やスキルは、J-POPの制作の中で身につけて来ました。

お客様の要望通りだったら、全然自由じゃないのでは?
そう思う方もいらっしゃるかも知れませんが、お客様の要望通りに作ったとしても、その中でかなり自由に作れるんです。
逆に、ご要望という制約の中で、どれくらい自由奔放にやれるか?というところが面白いところだったりします。

要望通りなのだけれど、要望にプラスアルファして特別な何かを入れ込めるか?心地良い驚きを楽曲に入れ込めるか?
最終的にお客様に「想像してた以上の仕上がりになった!」と思っていただけることを目指して制作しています。

こんな僕ですが、どうぞよろしくお願い致します!




■筆者HP⇒Otoneko Music HP
■よさこい楽曲制作のご依頼・お問い合わせはこちらから
■こちらのブログもよろしくお願い致しますサラリーマンがプロの作曲家として稼ぐ秘訣教えます

オトネコ おとねこ













posted by Otoneko Music at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 筆者紹介

2017年08月29日

よさこいを愛するすべての人へ!

こんにちは!
よさこい楽曲制作のOtoneko Musicです!

ここは、Otoneko Musicの、「よさこい」に特化したブログです。
制作の実績や、制作過程を掲載したり、
よさこいイベントレポートを載せたり、
よさこいに対する思いなどを書いていきたいと思います。

僕は、よさこい楽曲のヒントを求めて、色々なアートに触れたりもしています。
そんな活動の中で、ピンと来たものを報告したりします。

そして、ついでに日々のことなども。

よさこいって良いですね!
よさこいを愛するすべての人へ向けて、発信していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します!



■筆者HP⇒Otoneko Music HP
■よさこい楽曲制作のご依頼・お問い合わせはこちらから
■こちらのブログもよろしくお願い致しますサラリーマンがプロの作曲家として稼ぐ秘訣教えます











posted by Otoneko Music at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 筆者紹介