2017年10月02日

よさこいについて考える:よさこいは自由だ!

こんにちは!
よさこい楽曲制作のOtoneko Musicです!

よさこいって、本当に自由ですよね。

地元の民謡などのフレーズを使用していること、鳴子を持っていること、
など、ごくわずかなルールがあるものの、それ以外は全く自由です。

そして大事なのは、楽しいかどうか?好きか好きじゃないか?だけ!
表現したいことをそのまま表現できる空間ですよね。

衣装も、和風、洋風、カジュアル系、フォーマル系、
色取りもカラフルもあり、渋いのもあり、モノクロもあり。
小道具もアイディア次第で色々あります。
それぞれチーム毎の特色やこだわりを存分に表現できるものだと思います。

楽曲についても同様です!

どういう曲で踊りたいか?どういう構成にするか、
ラテンとクラシックを組み合わせてそこに民謡フレーズを入れたり、
雅楽とジャズを組み合わせるとか、
変拍子、ポリリズム(ちょっとずつずれた二種類のリズムを組み合わせてグルーヴを出す)などなど…

キメの振り付けに合う曲を付けてほしい、とか、他にも自由に発想すれば、面白いものができると思います。

どんどん自由に発想してください!
それを伝えていただければ、僕がうまく曲に纏めます!(笑)
ちょっと宣伝みたいになりましたが(笑)

既成概念に囚われる必要はありません!




■筆者HP⇒Otoneko Music HP
■よさこい楽曲制作のご依頼・お問い合わせはこちらから
■こちらのブログもよろしくお願い致しますサラリーマンがプロの作曲家として稼ぐ秘訣教えます

オトネコ おとねこ













posted by Otoneko Music at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | よさこいについて考える
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181166594
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック